女性の薄毛とヘアサイクル

今回はヘアサイクルについてお話しします。
簡単に言うと人間の毛髪にはヘアサイクル(毛周期)という髪の毛が生えたり、抜けたり、お休みしたり、する周期があります。

皆さんは一日に髪が何本抜けると思いますか?

なんと大体80~100本も抜けています。意外と多いなー、と思われた方が多いのではないでしょうか?
こんなに抜けたら薄毛になるんじゃないかと思われるかもしれませんが、

ヘアサイクルが整っていれば、抜けただけの髪の毛が他の場所で育っています!
ただしこれが正常なサイクルとして回らずに休止期に入る髪が多くなると、バランスが崩れて薄毛や抜け毛の原因になったりもします。原因としては

頭皮環境が悪い       貧血
ホルモンバランス      老化
無理なダイエット      食生活

などがあげられます。年齢を重ねると、退行期や休止期に入る毛髪が増えていく傾向がみられます。

しかしまだ若いうちに成長期が短く休止期にあたる髪が増えると、若いのに薄毛になってしまうのです。女性は、産後や閉経などでホルモンバランスが崩れると結果的にヘアサイクルが乱れやすくなります。